スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受信料「回復」に全力…NHK会長が表明

春日井植物園

NHKの橋本元一会長は22日、会長就任後初めて読売新聞との単独インタビューに応じ、「受信料落ち込みの回復に会長生命を賭ける」と、強い決意で改革に臨む姿勢を打ち出した。
 一連の不祥事で、受信料の支払い拒否・保留件数は3月末現在で74万7000件に達しているが、橋本会長は「回復の芽は感じる」とし、監査体制の強化など信頼回復に向けての活動が一定の効果を上げ始めているとの認識を示した。
 罰則のない受信料制度の見直し論については、「番組を通じて視聴者に受益感を持ってもらう努力をする方が大事。将来も公共放送の役割が求められるならば、性善説に立った今の受信料制度がベスト」と、罰則規定の導入には否定的な考えを明らかにした。
 また、戦争特集番組の改変を巡る朝日新聞社との対立に関しては、「政治介入は受けていない。今は(公開質問状に対する朝日側の)回答を待つのみで、こちらから裁判は起こさない」と語った。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

サイケデリック レボリューション - 2005年04月30日 10:15

NHKの受信料

NHKの受信料は、11年間で2か月分しか払ったことがありません。NHKの受信料は、テレビ受像機を保有している世帯に対して支払いが課せられる形になっている(放送法32条1項)ので、TVやテレパソがある以上払わないと違法なんですよね。しかも、たまにNHKも見てます。まち

NHK受信料を考える - 2005年04月24日 11:15

NHK受信料契約率はどの程度?

162-参-総務委員会-10号平成17年3月31日(木曜日)に開催された、参議院総務委員会において、民主党・新緑風会の櫻井充氏と日本放送協会理事 中山壮介氏との間で、NHK受信料契約率に関してつぎのようなやり取りが行われました。○櫻井充委員 民主党・新緑風会の櫻

NHK受信料を考える - 2005年04月24日 11:15

NHK受信料の法的本質に迫る

微妙さんから次のようなご意見をいただきました。『実際問題、払っている人に対してはどう説明する?不払いは次元が違う。便乗はもちろん、意見としての不払いも違法であることに替りが無い。気に入らないから法律を守らないという人は法治国家である現実をもっと真面目に考

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。