スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人の先生

3220.jpg

東北大大学院国際文化研究所の助教授が駐車中の車の中から遺体で見つかっていたことが分かった。助教授は教え子へのセクハラ問題を学内で指摘されていた。「セクハラはやっていません」などと書かれた遺書が車内から見つかっており、仙台北署は自殺とみている。
 同署によると、青葉区内の霊園に止まっていた乗用車の中で助教授が死んでいるのを通行人が見つけ、119番した。車は助教授の所有で、中で練炭を燃やした跡があった。外傷はなく、死因は一酸化炭素中毒とみられる。
 助教授は、同大の女子学生にセクハラをしたと指摘され、同研究所は「懲戒処分が相当」とし、近く大学としての正式処分が決まる予定だった。

松山東署は旧5千円札十数枚を偽造したとして通貨偽造容疑で松山市余戸南、松前町立松前小学校教諭西口亮蔵容疑者を逮捕、この偽札を使ったとして偽造通貨行使の疑いで同市春日町、自称建設業沖出勝美容疑者を逮捕した。
 沖出容疑者は逮捕されたが、西口容疑者の自宅前で乗用車の窓ガラスを割り、助手席のダッシュボードに置いてあった財布から偽札を抜き取り、使ったと供述。西口容疑者の偽造が発覚した。
 西口容疑者は「盗まれたとは気付かなかった」と話しており、結果的に車荒らしで通貨偽造事件が発覚した。
 調べでは、西口容疑者は2月中旬、自宅で旧5千円札十数枚を偽造した疑い。沖出容疑者は3月4日、松山市内のコンビニ2店舗でたばこ2箱(計660円)を購入する際、盗んだ偽札計2枚を使った疑い。
 西口容疑者は「興味があった。自分にもできるのかと思ってやった」と供述、沖出容疑者は「偽札と知っていた」と容疑を認めているという。
 偽札は同じ記番号で、普通紙に両面印刷してあった。同署は西口容疑者の自宅からパソコンやスキャナー、カラープリンターを押収。西口容疑者が旧5千円札の偽造に使ったとみて、動機を追及している。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- Hero - 2005年03月26日 06:45:36

同じ事をしてもセクハラになったり、やさしい人と思われたり・・・相手を見ながらでないと罪になりますから・・・

- ☆木イチゴプリン☆ - 2005年03月25日 20:10:02

こんにちは。東北大は世間では考えられないほど男社会です。近年になって急激に女の人が多くなっていて、戸惑っている先生方も多いようです。そもそも、どこからがセクハラかだなんてかなりあいまいじゃないですか。
でも死んじゃったらだめですよねぇ・・・。死ぬ意味がないです。ただの現実逃避では何も解決しないどころか問題が余計深くなります。
もしこの先生が加害者でなかったとしたら、心が痛い話ですし、加害者であった場合なら尚更被害者がかわいそう。トラウマになりますよこんなことされたら。
セクハラって訴えられた方がスタートの時点で相当不利な立場にたたされるのに、そこら辺の精神的なサポートも大学としては取るべきだったんじゃないかなぁ・・・。東北大はもともと、そういう精神的なサポートが全くなっていない大学なだけに、ちょっと心の中ですっきりしません。
自殺には反対です。

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。