スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIGのCEO退任、保険業界に感慨

003.jpg

「ほかにいないカリスマ」「一つの時代が終わった」――。米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のモーリス・グリーンバーグ会長兼最高経営責任者(CEO)が辞任したことについて、かつて市場開放を迫られた日本の保険関係者は感慨を持って受け止めた。
 グリーンバーグ氏は約40年にわたってグループに君臨。「日本たたき」の急先ぽうとして知られ、1990年代の日米保険協議では「日本の系列取引が海外勢の参入を阻んでいる」と非難した。その一方、外資系が独占してきたがん保険などの「第3分野」については自由化を遅らせるよう米政府を通じて圧力をかけるなど、日本の保険関係者にとってはまさに手ごわい存在だった。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。