スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家公安委員長が30歳年下ホステスとスキャンダル

10.jpg

 「政治とカネ」の問題などで支持率が低下する鳩山政権に、今度は女性スキャンダルが襲いかかった。「週刊新潮」に、中井洽国家公安委員長=三重1区=の、「30歳年下の美人ホステス」との路上キス写真などが掲載されることが、分かった。報道では、中井氏が女性に議員宿舎のカードキーを貸与している可能性や、地震があった日も女性と映画を楽しんでいた点などが問題視されている。
 「生方の乱」の次は「ハマグリの変」だった。「週刊新潮」は中井氏の写真を7ページにわたって大展開。みぞれ交じりの雨が降る中、都内で路チュー。ホワイトデーの14日、下町で路チュー。16日には赤坂で腕を絡ませ…。周囲にはSPの姿もなく、女性と2人きりの“元気すぎる大臣”の姿がリポートされている。
 記事は「『白タク』疑惑と『路上キス』!?『中井洽国家公安委員長』が深夜の宿舎に呼び込む傾国の『美人ホステス』」のタイトル。ちなみに女性は「天海祐希似の美人で、30代前半。週に2回程、銀座にあるクラブに勤めるホステス」という。
 中井氏がウツが原因で自殺した妻・順子さん(享年49歳)の十三回忌法要で墓前に手を合わせる様子も掲載されている。中井氏は現在も独身で「路上キス」そのものは問題なさそうだ。
 ただし同誌では、中井氏が女性に、自身が住む赤坂議員宿舎のカードキーを貸与している可能性を指摘。「部外者」を自由に立ち入らせている、国家公安委員長の危機管理の甘さに警鐘を鳴らしている。また、防災担当相も兼務する中井氏が、福島県沖の地震があった14日も、女性と映画「シャーロック・ホームズ」を見ていたと報じている。
 中井氏は、下の名前の文字が「蛤」と似ていることから「ハマグリ」との別名でも呼ばれる。中井氏を知る人によると「豪快にして脇が甘い」人柄。週刊誌の件はこの日、一気に永田町に広まり、院内は「ハマグリ」で持ちきりに。「緩んでいる」民主党中堅議員との不満に加え「オレも気をつけよう」「大したもんだ」など、評価は割れた。
 政治とカネの問題などで支持率を落としている鳩山政権にとっては痛手。鳩山由紀夫首相は「記事が出ることをうすうす伺っていた」とした上で「平野官房長官にしっかりと調査を求めたい」とした。
 議員宿舎の鍵といえば、自民党の鴻池祥肇参院議員。昨年、合鍵を人妻に渡して夜な夜な招き入れていたことが発覚し、官房副長官を辞任した。路チューなら民主党の細野豪志衆院議員とフリーアナの山本モナとの“現場”を激写されたが、こちらは政治家として見事蘇生し、今や小沢一郎幹事長の懐刀だ。
 「ハマグリ」の運命や、いかに? 中井氏は夜になり「法的な問題はないと思っているが、お騒がせして申し訳ない」とコメントした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

焦がれちゃう缶コーヒー - 2010年03月25日 16:50

女性とは6年交際、中井公安委員長が週刊誌に陳謝

中井洽国家公安委員長の女性問題スキャンダルで新たな火種が勃発の民主党。この問題も支持率低下に拍車をかける要因になるのかも。交際女性に衆院議員宿舎のカードキーを渡していたことが明るみになったことから中井洽氏の日頃の生活が浮き彫りになってきた。要するに独身...

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。