スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのまんま東、「脱お笑い」路線で宮崎知事選

1219_4.jpg

宮崎県の出直し知事選(1月4日告示、21日投票)に立候補を表明したタレント、そのまんま東氏が地道な活動に徹している。芸能人に応援を頼まない考えで、当選すれば「芸名と決別する」と宣言。スタッフは素人ばかりで前哨戦は手探り状態だが、お笑いの世界からの転身を印象づける狙いだ。
 「おはようございまーす」。東氏は故郷・都城市の中心部で、行き交う車へ小さく手を振った。「がんばって」と声をかけられるたび、「うれしいなあ」。高校時代の同級生と2人で顔をほころばせた。
 14日に出馬を表明してから、街頭に立つのはこの日が初めて。今の活動の大半は、同級生や知人らへのあいさつ回り。芸能人の応援どころか、公の場に姿を見せる機会もほとんどない。
 後援会の事務所は宮崎、都城、延岡の県内3大都市に開いた。幹部は「パフォーマンスは横山ノック(元大阪府知事)や田中康夫(前長野県知事)で飽きられた。地道に普通の選挙をする」。過去の不祥事や過激な芸風から負のイメージもあるせいか、派手な言動はマイナスになると踏んでいるようだ。
 芸名で戦うが、当選したら、さらにタレント色を薄めるという。東氏は「徐々に本名の東国原(ひがしこくばる)英夫へ移行し、『そのまんま』から離れていく」。
 北野武さん率いるたけし軍団で一緒に活動したタレントの大森うたえもんさんは「根っからまじめな東君らしい」と話す。「オリジナルの応援歌を作ったので、迷惑にならなければ応援に行きたい」
 後援会のメンバーは高校の同級生や知人ら、選挙経験のない人がほとんどだ。後援会長は選考中だが、特定政党とのしがらみがある人もいて未定。宮崎市の大通り沿いの後援会事務所を訪れる人は、まばらだった。
 「本当は任期満了後の来夏の知事選に出るはずだった。準備不足で雲をつかむような選挙になる」。同級生の男性は苦笑した。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

yuunaの部屋 - 2007年01月17日 04:08

そのまんま東

そのまんま東そのまんま東(そのまんま ひがし、本名:東国原 英夫、ひがしこくばる ひでお、昭和32年(1957年)9月16日 ‐ )は、昭和・平成期における日本のお笑い

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。