スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田感激「ドンちゃん」騒ぎ!盟友チャン・ドンゴンが祝福

02090.jpg

ブルーリボン主演男優賞
 東京映画記者会が選ぶ「第48回(2005年度)ブルーリボン賞」の授賞式が7日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。「亡国のイージス」で、故・三船敏郎さんに並ぶ最多3回目の主演男優賞に輝いた俳優・真田広之には韓国俳優チャン・ドンゴンから祝福のメッセージが届いた。寺尾聰、宮沢りえ、薬師丸ひろ子ら真田とゆかりのある人々も大喜び。壇上は“同窓会”さながらの盛り上がりとなった。
世界の三船敏郎に並んだ真田を国内外の“同窓生”たちが祝福した。最新作「PROMISE」で共演したチャン・ドンゴンからはお祝いのVTRが届いた。ブルーリボン賞受賞者に海外から祝福メッセージが寄せられるのは極めて異例。「これからも良質な作品とさらなるご活躍を期待しています」というエールに、真田は大きくうなずいた。
 「亡国のイージス」で副艦長の宮津2等海佐を演じ、この日は司会を務めた寺尾は「この場で再会できて本当にうれしいです。おめでとう」とにっこり。正義感あふれる先任伍長役の真田は「一緒に戦った寺尾さんからいただけるとは。まさに『先任伍長、いただきました』という感じ」と笑わせた。
 同じく司会を務め「たそがれ清兵衛」(02年)で真田と共演した宮沢は、同作で演じた朋江になりきり「受賞コメント、よろしくでがんす」。真田も清兵衛風に「ありがとうでがんす」と答え、会場をわかせた。
 40年近い芸歴を象徴するような表彰式だった。「里見八犬伝」(83年)で共演した薬師丸とはステージ上で並んだ。「怪盗ルビイ」(88年)で組んだ小泉今日子は仲良く主演女優賞を受賞した(この日は欠席)。代表作のひとつ「助太刀屋助六」(01年)のメガホンを執った故・岡本喜八監督も特別賞を受賞した。
 「父兄参観日のような微妙な緊張感がありますね。ずっとやってきて、またこういう場で会えるのはうれしいですね。続けていくのはしんどいときもあるけど、いいこともある」思わぬ“同窓会”に感慨もひとしおの様子。「回数だけでなく本質でも三船さんに追いつけるように頑張りたい」と意気込んだ。
 来年の授賞式では小泉と司会を務める。「ここから1年、司会に向けて不安な日々が続きます」。うれしい悲鳴が会場に響き渡った。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。