スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米の「戦争挑発」打破訴え

01020.jpg

北朝鮮、農業最優先を継続
 朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」など3紙は新年共同社説を発表、「政治思想的な力と軍事的威力の強化」を訴え、米国の「戦争挑発」を打ち砕くよう国民に呼び掛けた。対日関係や核問題をめぐる6カ国協議への言及はなかった。
 内政の課題については、昨年に引き続き農業を「経済建設の第一の戦線」と位置付け、「あらゆる力量を総動員しなければならない」とした。昨年の穀物生産量は農業最優先の方針を受け、食糧難が深刻化した1995年以降では最高だったとされており、今年も同様の効果を狙い、農業を最重視する方針を踏襲したとみられる。
 また、07年に故金日成主席の生誕95周年を「意義深く迎えることになる」と指摘、同年4月15日の生誕記念日に向け今年から準備を進めるよう強調した。
 北朝鮮では、金主席が毎年元旦にラジオを通じ肉声で「新年の辞」を発表してきたが、主席死去後の95年からは共同社説で年頭の施政方針を示している。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。