スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クセ者」攻守で存在感、巨人・元木が引退発表

10040.jpg

巨人は元木大介内野手の任意引退を発表した。巨人は同日までに元木に対して、来季の契約を結ばない方針を伝え、他球団からの誘いもあった元木自身も最終的に引退を決断した。
 元木は大阪・上宮高時代に3度甲子園に出場し、3年春の選抜大会では準優勝の原動力となった。1989年のドラフトでダイエー(現ソフトバンク)から1位指名されながら、巨人入りを熱望、1年間の“浪人生活”を経て、翌年のドラフトで巨人から1位指名を受けて入団した。
 レギュラーに定着することはできなかったが、当時の長嶋茂雄監督(現終身名誉監督)が「クセ者」と評するなど攻守両面で存在感のあるプレーが売り物だった。
 今季は7月5日の中日戦で左太もも裏の肉離れに見舞われ、出場選手登録を抹消。その後の一軍出場はなく、40試合で打率3割1分7厘、8打点だった。
 プロ15年間の通算成績は1204試合に出場して、66本塁打、378打点、打率2割6分3厘だった。
 都内の球団事務所で会見した元木は、オリックスから入団の誘いがあったことも明かし、「自分なりに悩んだが、巨人が好きで、1年間待ってまでユニホームを着たこともあり、入団した時からユニホームが着られなくなったら引退すると決めていた。15年間応援いただきありがとうございました」と述べた。
 巨人は10月5日に東京ドームで行われる広島との今季最終戦で、元木とともに、引退を発表した後藤孝志内野手、西山秀二捕手の引退セレモニーを行うことを決めている。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- Hero - 2006年01月02日 20:22:31

元木広報も面白そうですよ。
何と云っても野球をよく知っていますからねぇ~

元木大介さんありがとう - 山田優樹 - 2006年01月02日 17:11:08

元木大介さん長い間本当にありがとうございました。

トラックバック

芸能&スポーツ瓦版 - 2005年10月04日 07:07

元木さんお疲れ様&高校生ドラフト

3日に巨人を解雇され動向が注目されていた元木大介が33歳の若さで引退を発表した俺としては2年ぐらい前までは巨人ファンやっててくせ者と異名の元木が1番好きで巨人ファン止めても大阪ので見れるは阪神戦と巨人戦しか見れないから試合の内容によって面白い....

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。