スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永岡衆院議員が自殺

08020.jpg

1日午前10時15分ごろ、自民党の永岡洋治衆院議員=茨城7区=が東京都世田谷区上祖師谷2丁目の自宅で首をつっているのを妻が発見、家族が119番した。永岡議員は東京都三鷹市の病院に運ばれたが、死亡が確認された。警視庁成城署は自殺とみて詳しく調べている。外傷はなく、これまでに遺書は見つかっていないという。
 最近の様子について妻は「特に変わった様子はなかった」と話している。
 永岡議員は、郵政民営化関連法案で自民党総務会で反対し、衆院本会議の採決では賛成票を投じた。東京事務所の女性秘書は「週刊誌に寝返ったと名指しされ、本人は気にしていた」と話している。
 この女性秘書によると、永岡議員は先週から風邪気味で、7月29日も「調子が悪い」と話していたという。
 調べでは、永岡議員は自宅の1階から2階への階段の手すりにネクタイをかけて首をつっていた。Tシャツ姿だった。発見される直前の午前10時前後に自殺を図ったとみられる。
 地元事務所によると、永岡議員は30日、地元の茨城県古河市に戻り、夏祭りに参加してみこしと一緒に通りを練り歩いた。31日午前は古河市の市制施行55年の記念式典に出席。午後は地域を回り、東京に戻った。特に変わった様子はなかったという。
 永岡議員は古河市出身で元農水省課長。ゼネコン汚職で中村喜四郎元建設相が実刑確定で失職したことに伴い、2003年4月に行われた補欠選挙で初当選。同年の総選挙で2期目の当選を果たした。自民党亀井派の所属。
 公選法の規定で、茨城7区の補欠選挙は衆院解散がなければ、10月23日に実施される。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

大泉新予定党首の「今日のホンネ」Blog - 2005年08月02日 12:56

追悼 自民党・永岡 洋治衆議院議員

 自民党・永岡 洋治衆議院議員が今月1日に自宅で自殺されお亡くなりになりました。 今の日本に必要不可欠な政治家がまた1人減ったことに、私は非常に残念で仕方がありません。永岡議員のご冥福を心よりお祈りいたします。 そして、永岡議員のご遺族の皆さまに対し

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。