スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林被告の「監禁」さらに4人、被害届は出されず

07160.jpg

相次いで女性を監禁していた小林泰剛被告(監禁傷害罪などで起訴)が、これまでに判明している当時17~23歳の女性4人のほかに、少なくとも4人の女性を自宅に連れ込むなどしていた疑いがあることが、警視庁綾瀬署特捜本部の調べで分かった。
 うち1人は中学生だった。特捜本部では、刑事事件として立件できるかどうか慎重に捜査している。
 小林被告は、監禁していた女性の様子を日記や写真で克明に記録していた。
 特捜本部がこれらを分析した結果、小林被告は、札幌地裁で懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の有罪判決を受けた2003年8月から、今年5月に逮捕されるまでの約1年9か月間に、逮捕容疑となった4人の少女や女性のほか、4人を自宅に誘い込むなどしていた疑いが浮上した。
 小林被告は、インターネットのチャットで知ったり、アニメのキャラクター衣装などを着て楽しむ「コスプレ」のイベントなどで目をつけたりした女性を誘っていたとみられる。
 逮捕容疑以外の4人は、いずれも被害届が出されておらず、特捜本部で事実関係の確認を急いでいる。
 ただ、このうちの1人で、当時中学3年生だった少女が小林被告の自宅にいたのは1日だけで、特捜本部では、監禁容疑の適用は難しいとみている。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。