スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政否決なら「首相は解散」自民・山崎氏

王子バラ園

衆院郵政民営化特別委員会の山崎拓自民党筆頭理事はNHKの番組で、郵政民営化関連法案が否決された場合の対応について、「解散権者である首相の心境をそんたくして、衆院解散のほかに取るべき手段はないのでは。参院で否決されても衆院に戻ってくる。そこで決すべきは決しないといけない」と述べ、小泉首相が衆院解散に踏み切る可能性が高いとの認識を示した。
 党内の民営化反対派をけん制する狙いがあると見られる。
 また、山崎氏は同法案の修正について、「考えていない。合理性のある議論ならば政省令の範囲内で措置できるものはたくさんある」と述べ、修正ではなく政省令で対応する考えを強調した。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。