スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビ型、犬型、似顔絵師…愛知万博にロボット大集合

睡蓮

愛・地球博(愛知万博)で実用化に向けて開発が進むロボットの試作品を集めた「プロトタイプロボット展」が始まった。
 がれきの中に入り込み負傷者などを捜すヘビ型ロボット、目の前の人の似顔絵を描くロボット絵師、夜間警備や障害者介助などに役立つ犬型ロボットなど、65種が勢ぞろいする。19日まで。
 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が呼びかけ、企業や大学などの研究機関が出品した。いずれも15年後の実用化を目指している。
 会場では、実際の使用状況をイメージした舞台が用意され、ロボットはそれぞれ動きを披露していた。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。