スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政後は行財政改革

白川郷

自民党の武部勤幹事長は都内の日本記者クラブで会見し、郵政民営化関連法案成立後の小泉純一郎首相の政権運営について「行財政改革、公務員制度改革、社会保障制度改革が残っている。これをやり遂げるためにはむしろ時間が足りない」と強調し、来年9月の党総裁任期切れを待たずに退陣する「花道論」を否定した。
 同法案の修正に関しては「国会論議によってはいろんなことがある。選択肢は修正だけではない」と指摘、国会での政府答弁や政省令での対応にとどまる可能性を指摘した。
 中国が反発している首相の靖国神社参拝の是非については「首相自身が判断することだ。こうすべきだと断定的なことは申し上げられない」と明言を避けた。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。