スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航無認可整備、社内規定にも違反

花フェスタ

日本航空が航空機製造事業法に基づく認可を受けずに、グループ会社などの旅客機の整備をしていた問題で、日航は今年2月、無認可整備の禁止を「社内規定」に盛り込みながら、その一方で、違法整備を今月まで続けていたことがわかった。
 経済産業省と国土交通省では、同社の整備部門が社内規定を意図的に無視していた疑いもあるとみて、本格調査に乗り出した。
 航空機の整備を巡っては昨年1月、日航が旅客機のエアコン部品の洗浄を委託していた東京都大田区内の航空機材会社が、航空機製造事業法の認可がないのに整備を行っていたことが発覚。
 これを機に、日航では、社内の整備に関する規定を変更し、今年2月から、「異なる型式機材の整備を受託する場合は、マニュアルが異なるため、修理方法認可が必要」と指示していた。
 しかし、この手順は守られず、日航がグループ会社などから定期整備を受注した旅客機については、新たに認可を取得していないのに、今年も定期点検を受注。今月も、グループ会社のジェイエアが保有するボンバルディア社製「CRJ―200型機」のブレーキ部品整備を続けており、経産省から、正式認可を取得するまでは整備を行わないよう、厳重注意を受けていた。
 これについて、国交省では、「安全上の問題はなくても、法令順守上、深刻な問題」と指摘しているが、日航は、「担当者に法律の知識がなく、無認可整備ということに気づかなかっただけ。違法という認識は全くなかった」としている。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

世界の航空会社 - 2007年12月08日 08:31

ジェイエアジェイエア(J-AIR)は、日本航空|JALグループの航空会社である。、大阪国際空港を中心に全国に路線を展開している。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:G

オタクの飛行機博覧会 - 2007年03月10日 23:17

航空機製造事業法について-オタクの飛行機博覧会

航空機製造事業法航空機製造事業法(こうくうきせいぞうじぎょうほう。昭和27年7月16日法律第237号)は、航空機及び航空機用機器の製造や修理などを目的としている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article-

URL :

プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。