スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早大選手も金銭授受を認識

noname4.gif

プロ野球西武の裏金問題で、同球団から金銭を受給していた早稲田大野球部選手の出身高である専大北上高(岩手)の黒沢勝郎校長が会見し「生徒が金銭授受を知っていたということを当時の指導者から聞いた」と述べ、高校時代から同選手が金銭受領を認識していたことを明らかにした。
 これまで、この早大選手については親と高校時代の指導者だけが金銭の受け取りにかかわっていたとされており、同選手の父親が「息子はまったく事情を知らなかった」と説明していた。しかし、選手本人の関与が示されたことで、日本学生野球憲章に違反していた可能性が高まった。
 黒沢校長は「当時の野球部コーチから、合意書のようなものにサインしたと伝えられた」と述べ、指導者と選手がともに裏金にかかわっていたことを明らかにした。学生野球憲章違反が明らかになれば、厳しい処分も予想されるが、同校長は「今の生徒には部活動をさせていただきたい」と語った。
スポンサーサイト
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
オセロ
リンク
月別アーカイブ

ブログ
「Hero's Gallery.com」に
ご訪問いただきありがとうございます。
又ホームページ
「フロゴルファー猿」
宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。